しょげぶろ

とある理系大学に通う男子大学生の雑記、日記

エビングハウスの忘却曲線

今日はエビングハウス忘却曲線についてお話ししようと思います。

よく勉強方なんかに参考にされる資料ですよね。

私も高校時代先生から何度も忘却曲線の話を聞かされました。

まず忘却曲線とはなんなのかについてから話していこうと思います。

 

エビングハウス忘却曲線とは

エビングハウス忘却曲線って何?

美味しいの?

という人もいるかと思うので

まず忘却曲線とはなんなのかをお話しします。

f:id:f-w-shogemaru:20170321203629p:plain

 

 

人間の記憶の忘却をグラフ化した物です。

横軸が時間で縦軸が記憶です。

 

20分経つと42%も忘れてしまうのですね。

恐ろしいものです。

 

勉強法に使うことについて

上でも書きましたが

よく勉強法で参考にする方が多いですね。

忘却する前に復習をする。

f:id:f-w-shogemaru:20170321204738p:plain

復習する度により記憶に定着し

長期記憶になってくる。

長期記憶とは字のままで勉強などをしなくてもずっと覚えている記憶のこと。

友達の名前とかがそうですね。

短期記憶というものもあり、長期記憶の逆で

短期的にしか覚えていられない記憶のことです。

 

なんとなーく忘却曲線の仕組みがわかったでしょうか?

 

全てを鵜呑みにするのは良くない

別に忘却曲線に限ったことではありませんね。

そもそも忘却曲線を調べるための実験方法が

「規則性のない文字の羅列の記憶」

だったと聞いたことがあります。

sdfkrrgsやnrhgbjnoaなんか見たいな

なんの意味のない文字を実験材料?としていた訳です。

 

数学の勉強や英語の勉強などが

全て意味のない物か

と言われたらそうではありません。

なのであまり「忘却曲線通りに復習しないと…」

とならない方がいいのかなって思います。

 

ただ、誤解しないで欲しいのが

復習をすることはかなり重要です。

以前紹介したATSUさんも言っていますが

「短期間の間に何度も復習をすることが大切」

と言っています。

 

勉強したことが忘却曲線通りに忘却していくわけではない

ということをここで言いたいです。

 

まとめ

なんか少しアンチ忘却曲線見たいですが

僕も勉強法には使用しています笑

復習することの大切さは痛いほどわかっています。

ただ、勉強したことが20分後に半分も忘れることは

無いと私は思います。

 

どこかの勉強法で

20分後、1時間後、2時間後、寝る前、起床後に復習!

というものを見かけたことがあります。

やりすぎでは?って思いましたね笑

 

どんな情報でも全て鵜呑みにすると失敗するんじゃ無いかなと

思います。

全てではなく、参考にできそうな所を摘んでいくのがベストかなって思います。

 

 参考になれば嬉しいです。

 

最後までありがとうございました!

 

 

参考資料リンク

エビングハウスの忘却曲線 - フリー・ジュニアアカデミー へようこそ