しょげぶろ

とある理系大学に通う男子大学生の雑記、日記

語彙の強化 no.1 「殊勝」「分不相応」「豪語」

こんにちは。

しょげまるです。

 

最近、将棋の藤井四段の語彙力が話題になっていますね。

中学生とは思えない言葉を使いますよね笑

 

という訳で今日は、というより今日からちょこちょこ語彙の勉強をしようと思います。

実際、難しい言葉は知らなくても生きる上で困ることはないと思いますが、

やっぱり知っていると格好いいですよね。

それで、どうせ勉強するならブログの記事にしちゃうか!という事です。

一日数個ずつ。多分3〜5個ほどになると思いますが…

 

もしかしたら、皆さんが知っている言葉ばかりになってしまうかもしれません。

そこはご了承ください(_ _)

 

では行きます!

 

本日、というよりこれからしばらく教材として使用する本は

司馬遼太郎の「龍馬がゆく」です。

また、使用する辞書は「goo辞書」です。

 

 

殊勝(しゅしょう)

意味:「とりわけ優れている様。格別。」

例文:「殊勝な心がけ」

  :「殊勝な顔つき」

類語:奇特、神妙、健気

 

分不相応(ぶんふそうおう)

意味:「その人の身分や能力にふさわしくない事。」

例文:「分不相応な生活」

  :お前がそんな高価なもの使ってるなんて、分不相応だな笑

 

豪語(ごうご)

意味:「偉そうに大きな事を言う事。またその言葉。」

例文:「必ず勝つと豪語する。」

  :別に豪語する訳じゃないけどさ…

類語:大言、誇張(こちょう)、法螺(ほら)

 

(以上、goo辞書より)

 

以上です!

また、goo辞書よりと書きましたが、一部自分なりに書いた所もあります。引用部分は「」で囲っています。

 

参考になれば幸いです。

 

最後までありがとうございました!