しょげぶろ

とある理系大学に通う男子大学生の日常

語彙の強化 no.4「悲観」「前途」「憂い」「憂い・愁い」「慨嘆」

こんにちは。

しょげまるです。

時間が空いてしまって申し訳ありません。

no.4です!

 

悲観(ひかん)

意味:①「物事が思うようにならない為に失望すること。」

  :②「世の中や人生を恵と苦に道ていると考えること。」

例文①:「前途を悲観する」

例文②:「悲観論」

 

前途(ぜんと)

意味:①「行く先。また、そこから目的地までの道のり」

  :②「将来」

例文①:「前途は遠い」

例文②:「前途有望」「前途を誤る」「会社の前途を占う」

 

憂い(うい)

意味:①「自分の思うようにならないで辛い、苦しい」

  :②「ある状態を厭(いと)わしく、不愉快に思う様。煩わしい。気が進まない」

  :③「つれない、冷たい」

  :④「悩ましい、切ない、心苦しい」

 

憂い(うれい)

意味:「予測される悪い事態に対する心配、気遣い」

例文:「後顧の憂い」

 

愁い(うれい)

意味:「嘆き悲しむこと。憂鬱で心が晴れないこと」

例文:「愁いに沈んだ顔」

 

慨嘆(がいたん)

意味:「うれい嘆くこと。憤り嘆くこと。」

例文:「現代の世相を慨嘆する」

 

※この意味の”うれい”は”憂い”の方だと思います。

 

「」で囲まれた部分は goo辞書 より引用 

 

以上です!

語彙の強化続けていきたいですね。

 

仮にno.100まで続けたとしたら400語近くの言葉を学べるんですね。

なんとか続けたいですね。

 

最後までありがとうございました!